« 3号機完成 | トップページ | 翼形AG45 切り出し »

2008年10月 3日 (金)

3号機テストフライト

Hi390369 明日の早朝に3号機のテストを予定していましたが、急遽仕事になってしまいましたので、夕方にフライトさせました。

主翼はスカイウォーク2を使用です。

一発目ですが、なんとV尾翼の設定ミスで、ラダーが逆になっていました

なんとが逆舵を打って着陸したあと、プロポ設定を直してのフライトです。

モーターのパワー不足で2号機のように矢のように上昇しませんが、マッタリとした感じで上昇していきます。

胴体を細くした効果は出ていますが、重心位置が前過ぎるようで、ちょっと突っ込みすぎてのように感じます。

もう少し、後重心にすれば良いようです。

尾翼の100均ボードも問題ないみたいですので、次回作も使っていこうと思います。

ただ、自分の機体はバルサ組の尾翼にしますが・・・。

あくまで、見た目の問題です。

発泡君レベルでは、性能差は無いようです

明日の午後から、重心位置の調整をしていきます。

ただ、天気が心配ですが・・・。

|

« 3号機完成 | トップページ | 翼形AG45 切り出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3号機完成 | トップページ | 翼形AG45 切り出し »