« 胴体のみ完成 | トップページ | 主翼製作 »

2008年11月30日 (日)

初飛行、そして・・・

Hi390530 Sセさん用の発泡グライダー初飛行しました。

早朝は風も穏やかでしたが、すぐに風が強くなり始めて、一日中強い風が吹いていました。

主翼は手持ちの物を使いましたので飛ぶのは解っていたんですが、モーター関係とサーボ位置変更に伴う空気抵抗の差を調べるのが目的です。

モーターに関してはオバーパワーと思うくらいの力があって、ハーフスロットルで丁度良い感じでした。

折りペラが貧弱ですので、本物を使えば垂直上昇するくらいのパワーがありそうですね。

サーボ位置に関しては風があまりにも強かったので、次回にテストしようと思います。

Hi390531 そしてバッテリーハッチは100均ボードにゴム留めと言う仕様でしたが、もう少し作業性と見た目を良くする為に、バルサ機と同じ機構にしました。

Hi390532 プラ版をビス留めし、スライドしてハッチを開けるようにしています。

Hi390533 空けた状態です。

ハッチがぐらぐらしないので、バッテリー搭載時の作業性も良くなっています。

次作機からのメジャーになりそうです。

オーナーさんも楽しみにされているようですので、来週が楽しみですね~。

|

« 胴体のみ完成 | トップページ | 主翼製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 胴体のみ完成 | トップページ | 主翼製作 »