« ストリーム フライト | トップページ | 今日は、ちょっとだけグライダー »

2008年12月14日 (日)

今日は土手ソアを少し

今日は発泡10君の部品を持っていくついでに、土手ソアを少ししました。

昨日の微風から一転、強烈な西風が吹いています。

と言う事で、アルーラも急遽受信機を載せて持って行きました。

現場では予想以上の風が吹いていたので、90cm翼で土手ソアしましたが丁度良い感じでした。

試しにMH32翼も使いましたが、スパンが120cmと大きい為リポ700ミリでは軽すぎるよでした。

もっと重くするために、重りに2セル600のリポを積んでみましたが、風には強くなった感じですが浮きが今一歩でした。

もう少し重量を変えてみるとベストな状態をつかめたかもしれませんでしたが、なんせ寒かったのですぐに90cm翼で土手ソア再開しました

その後はアルーラで遊びましたが、エルロン機だと小回りが効いて楽ですね~。

横殴りの風でも、リカバリーがすぐに打てるので、土手ソア機としては最適です。

しかし、寒いのと用事があったのでそこそこで撤収しましたが、お山のスロープには行けない季節になりましたが、土手で遊べるのでこれはこれで楽しいですね。

Hi390548

夕方から、発泡号を2機製作に入っています。

Hi390549_2 尾翼はバルサではなく、スチレンボードです。

加工が楽なのと、意外と強度があるので使える素材です。

色違いが5枚あるので、そのうちの4色で組み合わせています。

フィルム貼らなくて良いので、楽だな~

|

« ストリーム フライト | トップページ | 今日は、ちょっとだけグライダー »

コメント

miyashuさん、こんばんわ!

イロイロ出来上がってきて楽しそうですね!

土手ソアリングはエルロン機の方が良さそうです?
自分のカルダモンでは、DRを変えてみればいいですかね?

今度お伺いする時にエンジン機が見れるのを楽しみにしてます!

投稿: SkyRoad | 2008年12月15日 (月) 00時11分

こんばんわ~。

土手ソアでは強風だとリカバリーに大きな舵が必要になりますので、エルロン機が楽でしょうね~。

ラダー機でも、舵角を大きくすれば対処できますよ。
Gちゃん発泡は、かなり大きな舵が入るようにD/Rで設定しています。

あと猿人機はまだまだ慣らし段階ですので、ボチボチと見ていただければと思います

投稿: miyashu | 2008年12月15日 (月) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストリーム フライト | トップページ | 今日は、ちょっとだけグライダー »