« 今日は、ちょっとだけグライダー | トップページ | 評価テスト »

2008年12月21日 (日)

雨の合間に

Pap_0557 今日は朝から雨でしたが、昼頃に雨が一時的に止んだので、昨日の夜中に作った新バージョンの主翼をテストしました。

サイズはスパン110cmでAG45翼ですが、翼厚をバージョン2より1.5mmほど薄くしています。

どちらかと言うと、バージョン1に近いかもしれませんね。

ただ、翼型の精度はかなり上がっていますし、キャンバー角も浅くしているので、機体の走りはかなり向上すると思います。

Pap_0556 裏面です。

カラーリングはスプレーではなく、テープを貼りました。

スプレーが簡単で良いかも?ですね

肝心なテスト結果ですが、かなり好感触でした。

今にも雨が降りそうなコンディションでも、よく空気をつかんでいる感じでした。

それと、少しですが薄翼になった事で、着陸ではかなり伸びてきます。

まあ、それでも普通の機体に比べれば軽いので、フレアを掛ければすぐにブレーキが掛かるので、ハンドキャッチも簡単です。

Hi390553 そして、左から順にバージョンUPしていきましたが、2枚目3枚目は後縁に1mmバルサを付けていますが・・・、

Hi390555 今回から、1mmバルサ無しで組んでいます。

テンプレートの精度が上がったおかげで、切り出した状態で後縁がすでに1mmほどになっているので、バルサ処理が必要なくなりました。

また、不要な手間も省けますので、製作時間も半分になったのが良いですね~。

Pap_0558 そして、夕方に2セット切り出しました。

1時間ほどで溝きり加工まで終了できましたが、これは新バージョンのテンプレートによる作業性の向上が効いていますね。

Pap_0561 ついでに、発泡GP機にもキャノピー塗りました。

これだけでも、かなり飛行機っぽくなりますね。

Pap_0560 後からですが、エルロン・エレベーターが小さくなっていますね。

アクロ機ではなく、スタント機と言うのが見て解りますね~。

まあ、エンジンが10FPですので、できれば15あたりがパワー的にも余裕があって良いのかもしれませんが・・・。

その辺は、県内在住さんやS-HAMAさんの機体で違いが分かると思います。

|

« 今日は、ちょっとだけグライダー | トップページ | 評価テスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、ちょっとだけグライダー | トップページ | 評価テスト »