« 発泡君 修理 | トップページ | 発泡グライダー製作 »

2009年1月18日 (日)

パターン練習

Hi390606 昨日の土曜は、午後からエンジン機でF3Aのパターン練習に出かけました。

風も穏やかで絶好のフライト日和でしたが、時間が少し遅かったので他の方はもう撤収されていました。

なので、パターン屋ばかりでフライトできたので、とても練習になりました。

やはり数人で演技をチェックしてもらうと、非常に参考になりますね。

さすがに最新のアリエスから比べると機体が走りすぎてしまいますが、この機体を使う以上はその点を考えながら全体のバランスを合わせる必要があります。

P-09は演技構成事体は簡単だと思いますが、逆にきっちりコースに乗せてくるのが難しいですね。

170サイズの機体の飛びを見てしまうと、どうしても63にしては演技が大きくなりすぎてしまうようです。

ただ飛ばすだけなら簡単ですが、その上のレベルで飛ばそうと思うと難しいですね~。

この日は自分が5フライトでS-HAMAさんはもう少し多かったですが、連続で飛ばすと疲れますね。

以前は数人で交代しながら10フライト上は楽に飛ばしていましたが、やはり10代の頃のようには行きませんね・・・

|

« 発泡君 修理 | トップページ | 発泡グライダー製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発泡君 修理 | トップページ | 発泡グライダー製作 »