« 動翼 取り付け | トップページ | メビウス製作① »

2010年1月10日 (日)

メビウス1600EP やっと届きました・・・

Hi391298 発注していたメビウス1600EPがようやく来ました。

Hi391299 サイズは70クラスですが、1ランク上の大きさがあります。

Hi391300 箱を開けてみると、主翼は一体整形済みとなっています。

作業の手間が省けるので嬉しいのですが、中身がどう作られているのか判らないので、ちょっと不安はありますね・・・。

Hi391301 胴体の側版はフルプランクではなく、肉抜きされています。

EP機で振動しないので、造りが簡単なのかもしれませんね。

Hi391302 機首部です。

モーターの取り付けはバックプレートが後になるので、ハイペリのZSなら加工無しで搭載できますね。

Hi391303 ラダーは同体内にワイヤー両引きですが、エレベーターはサーボを後方に積むか、前に積むか悩むところです。

リンケージは後が簡単ですが、見た目を重視しれば同体内の搭載にしたいのですが・・・。

サーボが標準サイズなので、内部に2個は辛いかな~。

とりあえず、ぼちぼち仕上げていきます。

|

« 動翼 取り付け | トップページ | メビウス製作① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動翼 取り付け | トップページ | メビウス製作① »