グライダー

2010年8月28日 (土)

今年初の本格スロープ?

Sh3e0442 今日は昼から時間があったので、こんな所に来て見ました。

Sh3e0443 山頂の様子です。

Sh3e0441 ただ登山に来た訳ではなく、お約束のようにこんな物を持参しています

今日は南風が良く吹いていたので絶好のスロープ日和でしたが、Bクラブの機体にはちょっと風が強かったように思います。

ただ、リフトは最高でした

下界では35度を超えていましたが、頂上は全然暑くありませんでした

でも、途中の登山がゆっくり歩いても暑かったな

もう少し涼しくなってからと言うことだね

| | コメント (2)

2010年8月22日 (日)

出かけたついでにスロープ

Sh3e0411 今日はあるところに出かける用事があったので、ついでにこんなところに来て見ました。

Sh3e0417

今日も暑かった事もあって、人も少ない感じです。

Sh3e0415 この公園にある展望台です。

すばらしいロケーションですね~

Sh3e0414 日差しは強かったですが、風がすごく吹き上げてくるので、日陰はとても気持ち良かったですね

Sh3e0412 風が良く吹き上げて来る?

と言うことで、こんな物を持参していました

Sh3e0413 1年ぶりのフライトで、しかも今朝慌てて受信機や送信機の設定をしたので、フライト前はちょっとドキドキでした

まず原っぱで手投げして重心やトリムの具合をみて、SAL投げで発進!

上昇風も良く来ていたので、ぐんぐん上昇するし良く走ってくれました

途中トンビと遊んだりと、プチスロープを楽しみました。

ただ、この展望台は着陸スペースが極端に狭いので、大きい機体はまず無理ですし、ピンポイント着陸が出来ない人は飛ばせないでしょう。

Sh3e0416 フライトを終えたアルーラ君です。

飛ばす機会が少ないのでモグラ化も考えましたが、この機体はピュアグライダーが一番似合うかもしれませんね。

モーター付けたら重くなって、軽快さが無くなってしまうでしょうから・・・。

また、次に来る機会があったらアルーラ君持って来よう~っと

| | コメント (2)

2009年3月21日 (土)

飛ばしてきました・・・。

Hi390735 例の展望台に昼から出かけました。

持って行った機体は発泡グライダーと発泡無尾翼1&2号機です。

風は少し西寄りですが、サーマルも出ているような感じでしたので、初めての場所ですが構わずフライトしました。

本格スロープのようなリフトは今日の条件では出ませんでしたが、発泡君には十分過ぎるくらいのリフトはありました。

ですが、本物スロープ機は飛ばせないですね。

まあ、そう言う機体は持っていませんが・・・

無尾翼1号も飛ばしましたが、これまた良く浮いて地上で飛ばすよりスロープが面白い感じでした。

Hi390737 グライダー2本と無尾翼1号機を1本飛ばして下山しました。

Hi390739 展望台駐車場から200mくらいの所にもう一箇所ポイントがあります。

Hi390738 飛ばせる範囲は展望台より狭いですが、ここでは無尾翼2号を飛ばしてみました。

地上でのモーターONの時は、スラストの問題でダウン癖が出ていましたが、モーターOFFでは1号機とば比べ物にならないくらいの浮きを発揮していました。

2セル800ミリを積んで50xcでは重量級となっていますが、翼型が効いているのでしょう。

これまた、地上で飛ばすよりスロープが楽しい機体となっているようです。

2号機のモータースラストを煮詰める必要がありそうですね。

Hi390740 それと、帰りに一枚パチリと撮りました。

山の上では、桜も6~7部咲きとなっているようですね~

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

とある場所に・・・

Dc0320121 今日は昼過ぎから、とある場所に行ってきました。

この付近は公園があるのですが、その一角に展望台があります。

南斜面にあるので、これから南風が吹くときの発泡専用スロープとして使えるかどうかです。

スロープとしての条件は満たしていますが、問題は着陸場所です。

まず、バルサ機や高級グライダーは着陸できません。

壊す確立がかなり高いからです。

しかし、発泡君なら十分に降ろせそうな感じですし、いざとなったら草むらに『バサッ』と行けば良いのですから・・・

Dc0320124 さらに上に登っていくと、祠がありましたので子供と一緒に手を合わせてきました。

Dc0320130 桜も咲き始めて、とても綺麗でした。

Dc0320122 明日は昼から南風が吹きそうですので、ちょっとだけ来て見ようと思います。

ここは意外と知られていないので、けっこう穴場だったりします。

上手く行けば、手軽にスロープが楽しめそうですね。

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

一気に補強まで

Hi390692 昨日の夜からちょこちょこ切り出していた主翼ですが、一気に中央の補強まで行いました。

上半角は翼端でビデオテープの高さで合わせています。

なぜかと言うと、そこにビデオテープが有ったからです

まあ、丁度良い高さでしたからね~

Hi390694 上面側のスパーを入れた後、裏にもスパーを入れるのと同時に接合に入ります。

Hi390695 ガラスクロスを入れる前に、周囲をマスキングテープでマスキングします。

Hi390697 エポッキシで接着しますが、温めてサラサラにしてからクロスと馴染ませながら貼っていきます。

テープは硬化する前に剥がして、あとは固まるのを待つだけです。

この作業が終われば、前・後縁の整形をしてテープを張っていきます。

今回は試作翼ですので、後縁のバルサは無しとします。

Hi390693 あと、切り出していたスロープ用のコアですが、計画変更でこんな形になっています。

まあ、何を作るかは形をみれば予想付きますね

明日は風が強そうですが、土手ソアできそうな風向きですので、寒そうですが意外と楽しみです

| | コメント (0)

主翼 新バージョン

Hi390691 発泡グライダー用に、新バージョンの主翼を作っています。

前作はスロープ用で若干細めでしたが、今回はサーマルでの滞空を意識して切り出しています。

今回は1段上半角で作りますが、2本目は2段翼を久しぶりに作ります。

飛ばせる人はどちらかと言うと1段が気持ちよく飛ばせると思いますが、もう少しノンビリ飛ばしたいと言う要望があった為です。

とりあえず、1段翼を仕上げて現行モデルとの比較テストをしていきます。

| | コメント (1)

2009年3月 7日 (土)

胴体バージョンUP

Hi390679 新バージョンの胴体完成しました。

と言ってもベースは旧型を使っているので、アップデート版と言った方がよいかもしれませんね。

尾翼やリンケージはそのまま使っているので、あっと言うまの完成でした。

キャノピーが付いたので、より飛行機っぽくなりましたね。

昼からテストフライト予定です。

| | コメント (2)

発泡グライダー小改造

Hi390675 バッテリーハッチの形状を少し変更しました。

Hi390676 主翼を仮組してみると、こんな感じになります。

少し本物っぽくなったかな~。

Hi390677 ハッチは完全取り外し式にします。

固定方法は、いままでと同じです。

テスト機がメカトラなどの墜落で少々お疲れモードになっているので、胴体の箱換えします。

尾翼はそのまま移植するので、完成は早いと思います。

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

今日は土手ソア

Still0002 今日は会社が休みでしたので、土手ソアの動画をとりました。

ここは会社から数分の所にある土手で、東風の時に正対します。

なかなか来る機会(風向きにもよりますが)が無かったのですが、たまたま用事で近くまで行ったので、動画撮影をしました。

当初は河川敷内でのフライト動画を予定していたのですが、急に風が強くなったので土手ソアに変更しました。

いつも行く土手より低いのであまりリフトは無いのですが、十分に遊べました。

最初は2セル460mAhでのフライトでしたが、撮影時は2せる600mAhでのフライトでしたのでちょっと重い感じになっています。

昨日のお山のスロープと比べるとダイナミックさに掛けますが、手軽にスロープ体験できるのでこれはこれで良いと思います。

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

今年の初スロープ

Hi390666  今日は、今年初のスロープに出かけました。

ここ最近行っているT山ではなく、別のお山に出かけました。

ここはすぐ近くまで車で行けるので、登山無しでとても体力的に楽な所です

この日は2箇所行きましたが、最初のポイントは手前に木があって視界がちょっと悪いところですが、それでも少し開けた所があるので十分飛ばせます。

しかも、360度どの風にも対応できるので、風待ちが無いのが利点です。

ただ、着陸ポイントが非常に狭いので、狙った所の定点着陸やハンドキャッチがきちんとできなければまず飛ばせない所です。

しかも、機体を壊す可能性が高いので高価な機体はNGです。

発泡グライダー専用といった所です。

それでいて、スロープのリフトはもの凄いの一言です。

某有名な大○峰よりリフトは強いかもしれませんね。立ち木が無ければ最高なんですが・・・。

でも、良いのです。だれも飛ばせないので・・・。

いつも、貸切状態ですか順番待ちなどありません

Hi390667_2 で次に向かったポイントですが、非常にロケーションが良いです

ここは少しリフトが弱くて(最初のポイントと比べればの話です)風向きを選びますが、飛ばしていてとても気持ちが良いです。

この日は地元先輩の県内在住さんとフライトしましたが、思う存分遊ばせていただきました。

Dc030101 県内在住さんのテイクオフ!

もちろん、発泡グライダーです。

Dc030109 眼下を眺めながらの旋回!

県内在住さんのフライト

Dc030102 トンビに追いかけられています。

Dc030103

まだ追いかけられています。

トンビに追いかけられた時の動画です。

Dc030107 最後のフライトですが、この日はとても風が強かったので一番思いリポをつみましたが、もう少し重くしてもよさそうです。

しかし重くすると翼面荷重が増えて強度的に不安がでますので、90cm翼をもう1セット必要のようですね~。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧